夏休みは、衛生面・親の負担軽減からも給食等の対応を考えてほしい。

子どもたちにとってお弁当はとても楽しみな時間です。働く保護者にとって夏休みのお弁当作りが負担であることは大変よく理解しておりますが、手作りのお弁当は、子どもたちの心と体の栄養になると思います。ご理解、ご協力をお願いいたします。

衛生面につきましては、クーラーの効いた涼しい部屋に置くなどの対応をしておりますが、ご家庭でも保冷剤を入れる等のご配慮をお願いします。

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    質問:このページの内容は参考になりましたか?

    質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

    質問:このページは見つけやすかったですか?