子ども・子育て支援新制度について

<お知らせ>

「子ども・子育て支援新制度」について

平成27年4月から地域の様々な子育て支援の充実などを目的とした「子ども・子育て支援新制度」(以下、「新制度」)がスタートします。

この新制度では、保育園・幼稚園に関する制度の変更のほか、子ども・子育て支援の充実を図ることとされており、放課後児童クラブもその一つとして位置付けられ、藤沢市においては、省令に基づき、「藤沢市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例」が制定されました。

当財団におきましても、藤沢市と協議しながらこの条例に基づく今後の対応について検討しております。来年度に向けた具体的な変更点が決まりましたら、改めてお知らせいたします。

 

【条例の主な内容】

(専用区画)

・児童1人につきおおむね1.65平方メートル以上となります。

(児童数)

・支援の単位を構成する児童数は、おおむね40人以下となります。

(経過措置)

・新たな施設整備が必要となるため、(専用区画)(児童数)とも平成32年3月31日までは、経過措置として、現行の施設のまま、当該基準に適合しているとみなされます。

※「子ども・子育て支援新制度」についてはこちら