園田隆一郎のオペラを100倍楽しむ方法 vol,7 ~花から花へ~ 椿姫直前スペシャル!

園田隆一郎芸術監督2018-2020シーズン始動!!
藤沢市民オペラ芸術監督で指揮者「園田隆一郎」がオペラ界大注目の歌手とともに、美しい歌声と、楽しいトークをお届けする人気シリーズも継続決定!!
第7弾は、ヨーロッパの主要歌劇場を座巻する歌姫と類い稀な美声でオペラ界を牽引するバリトン、注目の共演!

日時

2018年 7月 14日(土) 15時開演 (14時30分開場)

会場

藤沢市民会館 小ホール

藤沢市鵠沼東8-1

出演

中村 恵理(ソプラノ)

大阪音楽大学、同大学院修了。新国立劇場オペラ研修所を経て、2008年英国コヴェントガーデン王立歌劇場にデビュー。翌年、同劇場の「カプレーティ家とモンテッキ家」にネトレプコの代役として出演し、一躍脚光を浴びる。2010~16年、バイエルン国立歌劇場ソリストとして専属契約。ケント・ナガノ、キリル・ペトレンコ、大野和士らのもと、『魔笛』『ホフマン物語』『ヘンゼルとグレーテル』等に主要キャストとして出演。その他、ウィーン国立歌劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、ザルツブルグ州立歌劇場など客演多数。2018年はNHKニューイヤーオペラコンサートをはじめ、宮崎国際音楽祭『蝶々夫人』(コンサート形式)、東京交響楽団第九公演などに出演予定。2012年度アリオン賞、2015年度芸術選奨文部科学大臣新人賞、2017年第 47回JXTG音楽賞洋楽部門奨励賞、2017年度兵庫県芸術奨励賞受賞。
青山 貴(バリトン)

東京芸術大学卒業、同大学院、新国立劇場オペラ研修所修了。文化庁、ローム・ミュージック・ファンデーションの奨学金を得てボローニャ、ミラノで研鑽を積む。第6回カルロス・ゴメス国際コンクール第1位。第4回マグダ・オリヴェーロ国際コンクールファイナリスト(イタリア・ミラノ)。帰国後は新国立劇場『ホフマン物語』ヘルマン、『カルメン』モラレスのほか、東京二期会『仮面舞踏会』レナート、『ナブッコ』タイトルロール、日生劇場『ドン・ジョヴァンニ』レポレッロ、『セヴィリアの理髪師』フィガロ、びわ湖ホール『さまよえるオランダ人』オランダ人、『ラインの黄金』ヴォータンに出演。コンサートでもC.デュトワ指揮・N響『夜鳴きうぐいす』をはじめソリストとして充実の歌唱で聴衆を魅了している。18年びわ湖ホール『ワルキューレ』ヴォータンに出演するほか、日生劇場『魔笛』パパゲーノ役で出演予定。二期会会員。
園田隆一郎(ピアノ・お話)

2006年、シエナのキジアーナ夏季音楽週間『トスカ』を指揮してデビュー。翌年、藤原歌劇団『ラ・ボエーム』を指揮して日本デビューを果たす。同年夏にはペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァル『ランスへの旅』の他、フィレンツェのトスカーナ管弦楽団との演奏会、カターニアのベッリーニ大劇場管弦楽団の演奏会を指揮した。その後国内外のオペラへの出演、オーケストラとの共演を重ね、オペラと交響曲の両分野で今後の活躍が期待されている指揮者の一人である。
東京藝術大学音楽学部指揮科、同大学大学院を修了。遠藤雅古、佐藤功太郎、ロックハート、ジェルメッティ、ゼッダ各氏に師事。2005年第16回五島記念文化賞オペラ新人賞。2017年度第16回斎藤秀雄メモリアル基金賞受賞。藤沢市民オペラ芸術監督。

プログラム

ヴェルディ「椿姫」
 そはかの人か~花から花へ / プロヴァンスの海と陸
プッチーニ「トゥーランドット」
 氷のような姫君の心も
モーツァルト「魔笛」
 おれは鳥刺し ほか

チケット料金

3,000円 (全席指定・税込)  藤沢市民会館小ホール座席表

チケット取扱い ※発売日は4月14日(土)午前9時から
藤沢市民会館 0466-23-2415 (受付時間 9:00-17:00)
※発売日当日の電話予約は、11時から
湘南台文化センター市民シアター 0466-45-1550 (受付時間 9:00-17:00)
※発売日当日の電話予約は、11時から
チケットぴあ(Pコード:112-235) 0570-02-9999
ローソンチケット(Lコード:32037) 0570-000-407
イープラス
カンフェティ

※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により出演者、曲目等変更になる場合がございます。
※前売券完売の場合は当日券の発売はございません。
※場内での写真撮影、録音、録画、及び携帯電話のご使用は固くお断りいたします。

主催・お問い合わせ

公益財団法人藤沢市みらい創造財団 芸術文化事業課

共催

藤沢市・藤沢市教育委員会

協力

藤沢市民会館サービスセンター株式会社