【参加者募集】藤沢にゆかりのある音楽家たち 特別オーケストラ

 国内外で活躍する藤沢市ゆかりの音楽家(クラシック音楽)とその仲間たちが、藤沢の若者たちに向けて、オーケストラ演奏を通して演奏技術や合奏技術等を直接指導し、東京オリンピック・パラリンピック競技大会開会前にその成果を披露(藤沢市民会館大ホールで開催)するプロジェクトです。
 音楽家と交流しながら、演奏技術の向上や音楽を聴く力を養い、音楽を創ることの喜びを感じましょう!

日程

練習 2020年
3/1(日)|3/7(土)|3/8(日)
4/12(日)|4/26(日)
5/2(土)|5/3(日)|5/17(日)|5/24(日)|5/30(土)|5/31(日)
6/7(日)|6/14(日)|6/28(日)
7/5(日)|7/18(土)|7/19(日)
※いずれも、市の施設で午後1:00 ~午後5:00 実施予定(準備、片づけ含む)。
※練習の進捗によって日程や練習内容が変更になることがあります。
鑑賞 7/4(土)「藤沢にゆかりのある音楽家たち」演奏会鑑賞
会場:湘南台文化センター市民シアター
出演:惠藤久美子(ヴァイオリン)、白井圭(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、堤剛(チェロ)、佐藤幸子(ピアノ)
リハーサル(合奏) 7/21(火)|7/22(水) 藤沢市民会館 大ホール
本番 7/23(木・祝) 藤沢市民会館 大ホール

応募条件

・藤沢市オリンピック・パラリンピック文化プログラムとして活動し、東京2020大会セーリング競技の気運を高めることに賛同してくださる方
・藤沢市内在住、在学、在勤の25歳程度までの方、かつ、藤沢市内で行う練習に参加できる方
・楽器演奏ができ、上達したいという意欲がある方(小学生も可)
・練習日程にできる限り参加が可能な方(特に、練習初日(3月1日(日))と演奏会直前のリハーサル(7月21(火)、22日(水))、演奏会(7月23日(木・祝/海の日)に参加できることが望ましい)
・楽器を習っている方、または部活動、サークル活動、楽団等の音楽活動団体に所属している方
・楽器をご自分で準備できる方(大型楽器は、応相談)
・18歳以下の方は、保護者の承諾を得ている方

※対象楽器や応募条件は原則となります。“参加の意欲のある方”であれば、どんなレベルの方でも参加できます。各条件の相談に乗りますので、お気軽に公益財団法人藤沢市みらい創造財団まで、お問合せください。

対象楽器

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、トランペット、トロンボーン、打楽器、ハープ

コーチおよびアシスタント

演奏予定曲

メンデルスゾーン:静かな海と楽しい航海 Op.27 ほか

参加費

5,000円
※楽器や出演する曲目に関係なく、一律料金とします。
※お支払方法は、後日、参加者にお知らせします。

申し込み方法

参加申込書に必要事項を明記の上、郵送または下記まで持参ください。
参加申込書は →こちら

申し込み先

〒251-0026 藤沢市鵠沼東8-1(藤沢市民会館内)
公益財団法人藤沢市みらい創造財団 芸術文化事業課
「東京2020 藤沢にゆかりのある音楽家たち 特別オーケストラ担当」

主催・問い合わせ

公益財団法人藤沢市みらい創造財団 芸術文化事業課

後援

藤沢市・藤沢市教育委員会
公益社団法人藤沢市観光協会

協力

藤沢ジュニアオーケストラ
藤沢市民交響楽団
レディオ湘南

企画

まち処計画室